シワの予防と対策

年齢を重ねることで気になるのが、シワについてです。シワは予防したいけど、どうすればいいの?とお悩みではありませんか?また、そのシワに種類があるのは知っていますか?実は意外と知らない人が多い、シワの種類ごとの対策についてまとめています。シワの対策について参考にしてみてください。表情ジワが出来てしまって困っている人も必見ですよ。

ボトックス注射とヒアルロン酸注射の違い

ボトックス注射

過剰に働いてしまう表情筋をブロックし、シワを治療したり、予防したりします。眉間や目尻のシワに効果的です。

ヒアルロン酸注射

皮膚のボリュームをアップさせて、シワを伸ばすものです。ほうれい線や目の下のくぼみのシワに適しています。

シワの種類

女性

シワには種類があります。シワの種類によって対策が変わってくるのでまずはその種類について知っておきましょう。まず、乾燥シワです。乾燥で肌がカサついてくると、シワの数が増えて、そのままにしておくと大きなシワに繋がってしまいます。このシワはある程度スキンケアで防ぐことが可能ですので、毎日の保湿を丁寧にしましょう。コットンパックを乾燥のひどいところに付けるのも効果的です。次に紫外線シワです。紫外線によるダメージでシワになってしまうことです。真皮のコラーゲンが減少することによって出来てしまいます。紫外線をうけないよう日々の生活を気をつけましょう。

表情ジワはやっかい

シワの種類のもう一つは表情ジワです。表情の変化が癖になっていると年齢と重ねることで表情ジワになります。このシワは乾燥シワ・紫外線シワと違って、予防し辛いですので、血行の改善やサプリメントを使って内部から健康にしていく必要があります。しかし、出来てしまった表情ジワを消すのはとても難しくなります。化粧品やマッサージでシワを消すのは不可能と言えます。

表情ジワなら美容整形外科に行こう

出来てしまった表情ジワを治す手段として、美容整形外科を利用するという手があります。美容整形外科というと抵抗がある方も多いかもしれませんが、表情ジワなどの治りにくいシワもメスが必要なく、注射のみの5~10分ほどの施術ですることができます。美容整形外科であれば、あなたの気になるシワに合わせて、ボトックス注射、ヒアルロン酸注射など、効果的な施術を紹介してもらえますし、初回のカウンセリングが無料のところがほとんどです。費用も部位によりますが、5万円程度でできる注射がほとんどですので、まずは相談してみましょう。きっとあなたにあった施術を提案してくれるはずです。

広告募集中